カレンダー作成ガイド

知りたい項目をクリックしてください。

新しくカレンダーを作る

カレンダーを作るための基本情報を設定します

開始月の設定

開始月の選択

作成するカレンダーの最初の月を選びます。
初期値は1月になっているので、変更したい場合は「カレンダーの始まる月をリストから選択する」を選択して月を選んでください。

月数の設定

月数の操作パネル

注文するカレンダーの月数を設定します(ポスタータイプを除く)。
初期値は12ヶ月になっているので、変更したい場合は「月数をリストから選択する」を選択して月数を選んでください。
3~12ヶ月まで変更が可能です。

注文部数の設定

部数の操作パネル

注文するカレンダーの部数を設定します。
初期値は1部になっているので、変更したい場合は「部数をリストから選択する」を選択して部数を選んでください。
1部~200部まで変更が可能です。

コメント欄のフォント

フォントの操作パネル

写真下に入るコメント入力欄のフォントを設定します(ポスタータイプを除く)。
3種類のフォントから選択して下さい。

  • 編集画面上ではフォントを変更しても文字の見た目に変化はありませんが、印刷時に反映されます
  • 編集画面上でスペースなどで文字の位置を調整した場合、その通りの位置に印刷されるとは限りませんのでご注意下さい

暦デザインの選択

暦デザイン一覧

暦のデザインを一覧から選択します。
後から変更も可能です。

表紙レイアウトの選択

表紙一覧

表紙のデザインを一覧から選択します(ポスタータイプを除く)。
後から変更も可能です。

写真のアップロード

アップロード画面

カレンダーで使用する写真をアップロードします(※ アップロードとは、お手元のPCにある写真ファイルをプリパークに送ることです)。
『写真を選択』ボタンを押して、用意してある写真ファイルを選択してください。
使用できる写真はJPEG形式、カラーはRGB形式のみ対応しています(※携帯電話やデジタルカメラで撮影した写真は、上記形式になっていますので、基本的には問題なくご使用いただけます)。
写真は最大200点までアップロードができ、一度にまとめてアップロードすることもできます。
写真1点のファイル容量は15MBまでとなります。
『アップロード』ボタンを押すことで選択した写真をアップロードできます。

  • アップロードに失敗した場合は『error!』と表示されます。
    この場合は写真ファイルの形式や容量などをご確認ください。

写真の管理をする

写真の一覧 写真のラベル

アップロードされた写真の一覧を表示します。
写真をダブルクリックすることで拡大表示され、それぞれの写真にラベルを付けられます。
お気に入りの写真に目印をつけたり、シーン別にラベルの色を変えて管理できます。
また、各ラベルごとに写真の並び替えが行えます。
写真の削除は写真右上の『×』マークを押してください。

写真の配置・コメント入力

写真のトリミング1

写真のリストから、カレンダーに使用したい写真を掴んで、カレンダー上の『PHOTOSPACE』に入れてください。写真がカレンダーに配置されます。
カレンダーの編集を完成させるためには、全ての『PHOTOSPACE』に写真を配置する必要があります。

写真のトリミング2 写真の操作パネル

配置された写真を1回クリックすると編集モードに切り替わり、操作パネルが表示されます。
この操作パネルで写真の回転や拡大縮小、取り外しが行えます。
また、編集モード中は、配置された写真をドラッグして写真のトリミング(切り抜き位置の調整)ができます。
配置された写真をもう一度クリックすると、編集モードが終了し、操作パネルは非表示になります。

トリミング編集時の注意点

caution

トリミングのサイズに対して写真のサイズが小さい場合、写真の上に「!」マークが表示されます。
このまま注文は出来ますが、完成後のカレンダーで写真がぼやけて見える可能性があります。
キレイに仕上がる写真サイズの目安は以下のとおりです。

  • 壁掛けA2タイプ:4,000px×2,800px以上
  • 壁掛けA3タイプ:3,600px×2,400px以上
  • 卓上タイプ:1,100px×1,300px以上
  • ポスタータイプ:4,000px×2,800px以上

コメント欄の入力

コメントスペース

『COMMENT SPACE』を1回クリックすると、コメント編集モードに切り替わり操作パネルが表示されます。
この操作パネルでコメント文章の入力、文字揃えの方向の指定ができます。

  • 顔文字などに使われる特殊な記号類は、印刷時に正しく表示されない場合があります

写真レイアウトの変更

写真レイアウト

ページ上部の『レイアウトの変更』ボタンを押すと、写真レイアウト変更画面が表示されますので、お好みのレイアウトをお選びください。

月の並び替え

月一覧表示

画面左上の『一覧』ボタンを押してカレンダーの表示を「一覧表示」にすることで、 写真の入る月を変更する事ができます。
変更する場合は、写真の部分を掴んだまま移動したい月へ移動して離します。

  • この「並び替え」は表紙に対しては行えません

追加オプションの設定

記念日の設定

記念日サンプル

記念日を設定することで日付の下にコメントを入れることができます。
記念日の設定は有料です。
コメントの書体や大きさなどは暦デザインによって決まります。
また、選択された暦デザインによっては記念日の設定をご利用いただけない場合がございます。

記念日の設定

「記念日を設定する」にチェックを入れることで記念日の設定を行えるようになります。 記念日を設定したい日にちを選択し、内容を入力します。
「追加」ボタンを押すことで記念日が登録されます。
追加した記念日は一覧で表示されます。
記念日を削除したい場合は各記念日の項目にある「削除」ボタンを押します。

名入れの設定

名入れサンプル

社名など、お好きな文言を「名入れ」として各月の暦ページ下部に最大で二行いれることができます。
名入れの設定は有料です。
名入れの位置や選択された暦デザインごとに異なります。
また、選択された暦デザインによっては名入れの設定をご利用いただけない場合がございます。

名入れの設定

「名入れを設定する」にチェックを入れることで文字が入力できるようになるので、名入れとして表記したい内容を入力します。

  • 二行目の文字サイズは小さく配置されるようデザインされています。

ロゴ差替えの設定

ロゴ差替えサンプル

裏表紙にはプリパークのロゴ・URLが表示されていますが、お客様オリジナルのロゴ・コメントに差し替える事ができます。
ロゴ差替え・コメント変更の設定は有料です。

  • ポスタータイプではご利用いただけません
ロゴ差替えの設定

各ボタンにチェックを入れることでロゴの差替え及びコメントの差替えを行えるようになります。

「ロゴを差替えない」
ロゴ・コメントにはなにも変更を加えません。
(プリパークのロゴ・URLが表記されます)
「オリジナルロゴ・コメントを設定する」
オリジナルロゴに差替え、コメントの差替えができます。
ロゴの画像は以下のファイル形式にのみ対応しております。
  • RGBカラーのJPEG形式
  • 画像のサイズが幅2000ピクセル×高さ1000ピクセル
「ロゴは削除し、コメントのみ設定する」
ロゴの表記を取り除き、コメントのみを表記します。
「ロゴ・コメントを削除する」
ロゴ及びコメントの表記を取り除きます。

カレンダーの一時保存

一時保存

メールアドレスを入力して『一時保存する』ボタンを押すと一時保存がされます。
一時保存が成功すると、入力されたメールアドレス宛にカレンダーの編集を再開するためのURLが送られます。
再開する場合は送信されたメールに記載のURLをクリックしてください。

  • 一時保存は常に上書きされます。
  • 保存データの有効期限は、一時保存が行われた日から15日間有効です。
    期間を過ぎますと、再編集ができなくなりますのでご注意ください。

カレンダーを注文する

注文内容確認画面

『カレンダーの注文』ボタンを押すと、作成された内容でカレンダーの注文が行えます。

  • 注文を行うためには、全ての『PHOTOSPACE』に写真を入れる必要があります。